松橋周太呂と結婚したい女性が殺到!?家事を喜んでこなす「主夫芸人」

掃除、洗濯、料理となんでもこなす松橋周太呂と結婚したい女性は多いだろう。

事実、旦那にしたいという声が各方面で上がっているらしい。

今回はこの家事えもんこと、松橋周太呂をピックアップしよう。

【スポンサードリンク】

主夫希望な人たちは意外と多い現代社会

松橋周太呂が有名になりだしたのは、一度アメトーークの「おもてなし芸人」に出演してからのことがきっかけとなった。

番組をみた視聴者からは、「結婚したい!旦那にしたい!」と反響が大きかったらしい。

この松橋周太呂は、ジューシーズというトリオで芸人として活動しており、そのうちのメンバーの1人なのだが他の先輩芸人からも絶賛されているのだ。

なんでも、色んな芸人の家に行って掃除をして部屋を綺麗にして帰っていくということを何度もやっているらしい。

普通、人の家を綺麗にするなんてやりたいと思うだろうか?

私も綺麗好きな方だが、それはあくまでも自分の家を綺麗にしたいだけであって人の家の掃除なんか無償でしたくない。

しかし、なんと松橋周太呂は上記のようなことを喜んでしているらしい。

たまに、汚い部屋をみると掃除したくなる人とかいるらしいが、それにあたるのだろう。

また、掃除だけじゃなくて料理や選択など家事全般が女性以上にきっちりしているというのだから、結婚したい女性が多いのは納得である。

松橋周太呂には彼女がいるとの噂だが、本人いわく「将来は主夫になりたい」と言っているようだ。

最近では、結婚相手として男性に家事をやってもらって女性はバリバリ仕事をして生活費を稼ぐという夫婦も少しずつ増えているので、よい風潮なのではないか。

【スポンサードリンク】

時代を変える芸人になるか!?

昔でこそ、「男が稼いで女は家を守る」なんていうのが普通だったが、現在の結婚生活においてはそういった垣根は取り除いてもいいように思う。

松橋周太呂が主夫になりたいと言っているのも、個人的にはアリだと思う。

ようは、結婚生活がどうあるべきかではなく、カップルの需要と供給が一致しているかどうかが一番大事なのである。

仕事に生きて成功したい女性は、結構家事をやってくれる男性を求める傾向が多くなっている気がする。

実際、欧米では日本よりも「主夫率」が高い。

グローバル化とずっと前から叫んでいる日本であるが、結婚生活のあり方というのも松橋周太呂の例をとってグローバルにしたらいいと個人的には思うのだ。

とはいえ、芸人としてもブレイクした方がいいぞ、松橋周太呂。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*