サムライせんせい あらすじとキャスト!ドラマは豪華メンバー

ドラマ「サムライせんせい」のあらすじとキャストを紹介したいと思う。

ジャニーズメンバーが多く出演しているということもあって、深夜枠でのドラマだが好評が予想される。

そのため、ここでは「サムライせんせい」のあらすじとキャストを参考にしてもらえればと思う。

【スポンサードリンク】

キャストの紹介

ドラマ「サムライせんせい」のあらすじとキャストについて、まずは以下のキャストを紹介しよう。

・キャスト

武市半平太(錦戸亮)
坂本龍馬(神木隆之介)
佐伯晴香(比嘉愛美)
佐伯虎之助(藤井流星)
赤城サチコ(黒島結菜)
篠原理央(石田ニコル)
小見山喜一(梶原善)
佐伯真人(森本レオ)

この出演者を見て思うのは、「11時15分からの深夜枠なのになんて豪華メンバー・・」。

錦戸亮に神木隆之介、それに比嘉愛美が出演しているということでキャストだけ見ると全然21時とか22時とかのゴールデンタイムでもイケるのではないかと思ってしまう。

まあ、ストーリー的には深夜枠の方が味が出るような感じがするのであえてこの時間帯を選んだのではないかと思うが。

【スポンサードリンク】

あらすじの紹介

ドラマ「サムライせんせい」のキャストは上記で紹介したので、以下のあらすじを記載しよう。

・あらすじ

時代は幕末、ある騒動の中心的存在だった武市半平太(錦戸亮)は、責任ということで切腹を命じられたため、それに従い愛する妻を残してこの世を去るはずだった。

しかし、目覚めて見ると全く自分には目にしたことがない光景が広がっていた。

半平太には、そこは想像以上に驚きの光景で何が起こっているかもわからない状況だった。

何が原因かわからないが、幕末の時代から現代の日本へタイムスリップしてしまったようだ。

幕末にはない自動車という乗り物に衝撃を受け、見たこともないような格好をしている現代人にただただ戸惑うばかり。

そして、夢を見ているかのような状況でとあるスーパーで騒動を起こしてしまった半平太は、通報を受けた村役場の職員である晴香(比嘉愛美)や警察に追われるはめになってしまった。

さらに偶然逃げ込んだ先は、学習塾の軒先でそこには小学校の元校長である佐伯真人(森本レオ)がいた。

寛大な人格を持つ佐伯は、半平太のまっすぐな性格を評価し塾の臨時講師を任せることに。

ちょんまげに袴のサムライ姿の状態で先生になり、現代の子供たちとコミュニケーションをとるこことになる。

しかしそんな矢先、殺人事件の犯人と思われる男が村で目撃されたとの情報が入る。

そして子供が行方をくらます事件が発生。

佐伯に恩がある半平太は行方不明になった2人の子供を探すことになった・・。

【スポンサードリンク】