キングオブコメディ高橋の母親と父親、実家での壮絶な事実が判明

お笑い芸人「キングオブコメディ」の高橋について、実家での壮絶な事実が判明した。

母親と父親のことを考えるととても悲しい気持ちになってしまうのだ。

今回は、キングオブコメディ高橋の家族について焦点をあててみたいと思う。

【スポンサードリンク】

キングオブコメディについて

キングオブコメディと言えば、2010年にコントの日本一を決める「キングオブコント」で優勝をしたことが一番輝かしい実績である。

キングオブコメディは、イケメン高橋と相方のブサイクキャラ今野の2人で結成されている。

基本的には相方の今野がブサイクキャラを活かして突拍子もないボケをし、それに対して高橋がツッコミをするというのが定番であるがボケがたまに逆になることもある。

高橋は、年齢のが44歳という割に芸歴はそんなに長い方ではない。

というのも、彼は関東学院大学を卒業した後はキャノンの工場で派遣社員として働いていた。

そこでの仕事がある意味とてもユニークなもので、コピー機の耐久性を試すためのテストでひたすらコピーしまくるという実験をメーカーはしているのだが高橋は膨大にコピーされた紙の中から1~2枚ほど正常なコピーに失敗したものを発見するのが仕事だった。

楽といえば楽だが、逆にいうとずっとみているだけが基本なので相当辛いと感じる人もいるだろう。

そして、耐久テストでコピーされた用紙に不具合が確認されたら正社員の人に「出ました~!!」と叫ぶのだそうだ。

この仕事、高橋は正社員の人に向いていると評価されて正社員としての登用のオファーをもらったらしいがお笑いをやりたいということで長年勤務して辞めてしまった。

大企業で正社員の登用はなかなかないので、普通の実家の母親や父親だったらもったいないと思っていたのではないだろうか。

その後は、お笑いの道へ進むのだった・・・。

【スポンサードリンク】

父親は2000万円の借金、母親は・・・

さて、キングオブコメディ高橋はイケメンでいい年なので結婚して嫁さんがいるのかと思いきや現在も実家で父親と一緒に暮らしているそうである。

また、妹もいるがすでに結婚しており実家にはいないみたいだ。

父親の壮絶なところは、以前に運送業を経営していたそうなのだが事業が失敗したせいか2000万円の借金を背負ってしまったのだそうだ。

キングオブコントで優勝した賞金についても、高橋は借金返済の一部に充てると発言していたようなので親孝行ではあるのだろう。

この父親の借金は今でも少しずつ返済を継続しているらしい。

そして、母親だがすでにいない・・高橋が小学校5年生の時に自ら命を絶ったらしい・・・。

高橋、家族とともに苦労していたんだな・・。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :