日本レコード大賞2015の出演者(ノミネート)と結果予想「大賞は誰か」

年末恒例の日本レコード大賞2015にノミネートされた出演者を紹介しよう。

また、ここでは大賞などの受賞者がどのアーティストになりそうか結果予想もしていきたい。

以前に比べてレコード大賞の権威が落ちていると言われる中だが、やはり歴史ある賞なので依然として注目度は高いだろう。

【スポンサードリンク】

ノミネートされたアーティスト

日本レコード大賞2015にノミネートされた出演者と、受賞対象となっている曲は以下の中から選ばれる。

【優秀作品賞】
「愛してるのに、愛せない」AAA
「ありがとうForever…」西内まりや
「Unfair World」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
「愛しのテキーロ」氷川きよし
「お岩木山」三山ひろし
「トリセツ」西野カナ
「僕たちは戦わない」AKB48
「もんだいガール」きゃりーぱみゅぱみゅ
「大和路の恋」水森かおり
「私以外私じゃないの」ゲスの極み乙女。
(作品名50音順)
【最優秀アルバム賞】:「葡萄」サザンオールスターズ
【優秀アルバム賞】:「Tree」SEKAI NO OWARI/「Tint」大貫妙子と小松亮太/「Bremen」米津玄師/「Your TUBE + My TUBE」TUBE(アルバム名 50音順)
【最優秀歌唱賞】:松田聖子
【特別賞】:あったかいんだからぁ♪ (クマムシ)/福山雅治
【新人賞】:lol/こぶしファクトリー/花岡なつみ/安田レイ(50音順)
【日本作曲家協会選奨】:石川さゆり/山内惠介(50音順)
【作曲賞】:つんく♂「うまれてきてくれて ありがとう」クミコ
【作詩賞】:喜多條 忠/「スポットライト」山内惠介/「横ハ濱マの踊り子」北川大介
【編曲賞】:亀田誠治「あなた」いきものがかり/「瞳」大原櫻子
【企画賞】:
『VOCALIST 1~6』德永英明
『心と体を整える~愛の周波数528Hz~』『自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528Hz~』ACOON HIBINO
『高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝』Takamiy/つるの剛士/DAIGO/宮野真守/THE ALFEE/ボイジャー
『なかにし礼と12人の女優たち』常盤貴子/水谷八重子/南野陽子/平淑恵/浅丘ルリ子/桃井かおり/泉ピン子/佐久間良子/高島礼子/草笛光子/大竹しのぶ/黒柳徹子
『平和元年』元ちとせ
『松本隆 作詞活動四十五周年トリビュート 風街であひませう』
『八奏絵巻』和楽器バンド
『Request』『RequestⅡ』JUJU
『River Boat Song -Future Trax-』朝倉さや(作品名50音順)
【功労賞】:五木寛之/菊池俊輔/小林亜星/布施明/美川憲一(50音順)
【特別功労賞】:江藤勲/加瀬邦彦/菅原やすのり/只野通泰/ちあき哲也/三島大輔
出典:http://www.tbs.co.jp/recordaward/index-j.html

上記の中で、日本レコード大賞は「優秀作品賞」の中から選ばれ、最優秀新人賞は「新人賞」から選ばれることになっている。

さあ、結果予想もしていこう。

【スポンサードリンク】

大賞は誰の手に!?

レコード大賞2015で栄誉ある「大賞」に選ばれるのは、ノミネートされた出演者の中でも周りからの予想でも評判が高い「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」または「AAA」のどちらかという結果になると個人的にも予想したい。

レコード大賞はの受賞基準としては、大きく分けて「その年のCDの売上」と「歌唱力などのパフォーマンス」で審査される。

そのため、AKBのCDセールスは圧倒的だがパフォーマンス面では「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」が昨年から続いて2連覇を達成する可能性があるのではと。

そうはいっても、AKBの売上は今年はすごいものがあるので絶対的な予想は難しい。

しかし、大賞は上記に挙げた3組の中から選出される可能性が高いだろう。

ちなみに、最優秀新人賞については毎年予想と違った結果になるため大賞以上に予想が難しい・・。

いずれにせよ、大賞や新人賞を受賞できなくてもノミネートされた出演者の作品はどれも評価は高いのでノミネートされただけでもすごいと言わざるを得ないだろう。

※結果は以下に追記

レコード大賞:三代目 J Soul Brothers
新人賞:こぶしファクトリー

【スポンサードリンク】