ベッキー、週刊文春第3弾のLINE全文!写真よりも内容がさらに衝撃

ベッキーと川谷絵音の騒動から比較的時間が経ったが、週刊文春で2人のことを扱った記事第3弾が1月21日に発売された。

その週刊文春第3弾に、さらに追い打ちをかけるLINEの内容全文が流出していた。

これが週刊文春第3弾で公開されて、謝罪会見もしたのにまたイメージが悪くなるのではと危惧してしまった・・・。

写真よりも結構まずいのではないかと思ってしまう週刊文春第3弾のLINEの内容全文、これを紹介しよう。

【スポンサードリンク】

さらなるLINE内容全文

騒動発覚後、すぐに緊急謝罪会見を開いたベッキー。

写真では泣きそうな感じで謝罪しており、さらに川谷絵音とは2度と会わないと宣言していましたが、ここにきてさらなるLINEの流出があった。

下記が週刊文春第3弾のLINE内容の全文である。

・謝罪会見前日の内容

ベッキー「友達で押し通すつもり!笑」
川谷「逆に堂々とできるかも」
ベッキー「私はそう思ってるよ!」
川谷「よし!」
ベッキー「そうとしか思えない。」
川谷「ありがとう文春!」
ベッキー「オフィシャルになるだけ!ありがとう文春!」
川谷「感謝しよう」
ベッキー「うん!それに不倫者じゃありません!」
川谷「うん!」
ベッキー「略奪でもありません!」
川谷「うん!」
ベッキー「センテンス スプリング!」

以上がLINE内容の全文らしいが本当なのか。

これは、あの最初に流出したLINEの内容を受けて不倫が発覚した後にこの上記のやりとりをしたのだから・・・まずいだろうと。

【スポンサードリンク】

あの謝罪会見は一体なんだったのか・・

しかもベッキー、週刊文春になぜか感謝してしまっているというのがよくわからない。

さらにその夜のLINE内容では・・

川谷「長崎手繋ぎデート」
ベッキー「長崎不倫旅行・・天才だね!文春!」

というやりとりもしていたみたいだ。

2人とも遠距離恋愛だと思って過ごすというような感じのことも言っていたらしくまたさらに波紋が広がりそうな気がしてしょうがない。

このLINE全文の流出がマジだとしたら、一体どうやってまた流出してしまったのか。

最初のLINEが誰かに読まれたということを2人も知っているわけだから「今度は読まれないようにしよう」と気をつけるはずだと思うのだが・・・。

嫁さんなのか、それとも親しい友人なのか謎が多いLINE内容の流出。

それよりも、この内容を見ると不倫ではないと言っているのも謎である。

謝罪会見も、やはりスポンサー向けのものだったという批判もあったがその通りなのだろうか。

少なくとも、川谷の嫁さんはさらに衝撃を受けているのだろう・・。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :