MARSのあらすじとキャスト!ドラマのマースでは飯豊まりえに注目

ドラマ「MARS(マース)」のあらすじとキャストを公開しています。

途中から観る人や、より深くドラマの世界に浸かりたい人は物語の概要や出演している俳優を知っておいて損はないだろう。

今回は、「MARS(マース)」のキャストとあらすじを参考にしてもらえればと思う。

【スポンサードリンク】

キャストの紹介

ドラマ「MARS(マース)」のあらすじとキャストについて、まずは以下にキャストを紹介しよう。

樫野零:藤ヶ谷太輔

桐島牧生:窪田正孝

麻生キラ:飯豊まりえ

晴美:山崎紘菜

達也:稲葉友

樫野聖:前田公輝

以上がドラマ「MARS(マース)」のキャストである。

また、他にも田原可南子、鈴木優華、奥仲麻琴、渡辺佑太朗や黄川田将也なども出演しておりかなり濃いキャスティングになっている。

とにかく、メインキャストの2人がかなり話題になっている。

深夜帯の放送なのに、ジャニーズファンや窪田正孝ファンがこぞって起きてそうな匂いがするなと。

これだけ深夜帯で話題になっているドラマも珍しいのではないだろうか。

また、他の出演者に関してもなかなかハマリ役ということで前評判が高いらしい。

このMARS(マース)をきっかけに大きく俳優としてステップアップしていく者もでてくるのではないだろうか。

なんといっても、注目度が高いドラマなので俳優陣がこれに懸ける意気込みはすごいものがあるだろう。

あて、次にあらすじを紹介していこう。

【スポンサードリンク】

あらすじ紹介

ドラマ「MARS」のキャストを紹介したので、以下のあらすじも参考にしてもらえればと思う。

春休みのある日、海辺で絵を描いていた麻生キラはバイクに乗ったとある青年と出会う。

彼の名前は樫野零という男だった。

男性に対して不器用な面が多いキラは焦ってそっけない態度をとってしまいその場は別れてしまったが、その後運命の再会のような出来事があった。

それは、新学期に同じクラスのクラスメイトとして再会することになったのだ。

零は、あまり普段女性に対して積極的にコミュニケーションをとろうとしないがキラにはなんとなく興味を持ち始めていたのだった。

零に想いを寄せている晴美や親友の達也は驚く。

こうなったきっかけは、キラの絵だった。

キラが描いている絵には、零を惹きつける何かがあるのだろう。

次第に2人の心の距離は縮まっていくような感じがした。

しかし、それには少しブレーキがかかりそうだ。

ある日、零の中学の時の同級生である桐島牧生が転校してきたことで変わり始めるのだった。

これをきっかけに3人の運命は大きく動き始めるのであった・・・。

【スポンサードリンク】