R-1ぐらんぷり2016決勝の審査員は誰か。出場者と敗者復活枠も紹介

ピン芸人の日本一を決める大会であるR-1ぐらんぷり2016。

出場者や敗者復活で決勝に勝ち進むのは誰か気になるが、審査員が誰になるかというのも毎年注目される。

そこで今回は、3月6日(日)に放送されるR-1ぐらんぷり2016決勝の審査員や出場者、敗者復活枠について紹介したいと思う。

【スポンサードリンク】

出場者と敗者復活枠

R-1ぐらんぷり2016決勝の審査員、出場者と敗者復活枠が誰かということについては以下の決定している出場者から紹介しよう。

決勝出場者

・とにかく明るい安村
・ハリウッドザコシショウ
・厚切りジェイソン
・横澤直子
・シャンプーハットこいで
・おいでやす小田
・エハラマサヒロ
・ゆりやんレトリィバァ
・小島よしお
・復活ステージ3名(当日に判明)

以上の12名で争われるが、準決勝で敗れて敗者復活ステージで残り3枠を争う芸人も気になると思うので以下に一覧でまとめてみた。

敗者復活枠を争う芸人たち

・まとばゆう
・永野
・パーマ大佐
・石出奈々子
・アキラ100%
・satomi
・ハッピーエンドゆずき
・大福、
・ウエストランド井口
・脳みそ夫
・ZAZY
・かみじょうたけし
・あばれる君
・三浦マイルド
・アンドーひであき
・キャプテン渡辺
・マツモトクラブ
・中村涼子
・バイク川崎バイク
・ルシファー吉岡
・サイクロンZ
・サンシャイン池崎
・田上よしえ
・Gたかし
・おぐ
・粗品(霜降り明星)
・ラフ次元・梅村
・ナオユキ
・中山女子短期大学
・矢野号
・藤崎マーケット田崎
・藤崎マーケットトキ
・ヒューマン中村

以上が残り3人の決勝枠を争う芸人たちになるが前回のファイナリストもいたりするのでかなりハイレベルな戦いになりそうだ・・。

【スポンサードリンク】

審査員は誰か・・・

R-1ぐらんぷり2016決勝の出場者と敗者復活枠を争う芸人たちを紹介したので、審査員についても言及しよう。

審査員について、当日まで誰がなるのかはわからない。

お笑いの大会の決勝なのにタレントやお笑い芸人じゃない有名人が審査していたりするのがある意味では面白い。

ただ、毎年のように審査員を務めている人もいるので2016年の今大会も誰が務めるのかという傾向はつかめるだろう。

過去3年間の審査員は以下の通りになっていた。

2013年:桂文枝、高田純次、ラサール石井、関根勤、板尾創路、勝俣州和、木村祐一
2014年:桂文枝、ラサール石井、関根勤、板尾創路、木村祐一、清水ミチコ、天野ひろゆき
2015年:桂文枝、関根勤、板尾創路、勝俣州和、天野ひろゆき

これを見ると、桂文枝と関根勤、板尾創路が3年連続で審査員をやっている。

そのため、今年もこの3人はほぼほぼ決定ではないかと思われる。

しかし、桂文枝は最近の不倫騒動でちょっとアレなので今年はやらないかもしれない。

ただ、過去3年間で審査員をやったことがあるメンバーが中心となるのは間違いないだろう。

【スポンサードリンク】