前田健、「嫁と結婚」はない。実家の父親と母親など家族の話

お笑い芸人であり、タレントでもある前田健の家族について語ってみようと思う。

44歳であり、嫁さんと子供がいそうだが結婚はしていない。

それには理由があった。

今回は、実家の父親や母親、兄弟などについても言及したいと思う。

【スポンサードリンク】

前田健について

松浦亜弥のモノマネで一世を風靡したお笑い芸人&タレントの前田健。

通称「マエケン」と当時は呼ばれていたが、最近ではあやや本人がテレビ出演することがほとんどなくなりそれと同時にモノマネをしていた前田健の露出も少なくなっていた。

そのため、現在では多くの人の間では「マエケン」というのは野球選手の前田健太ことだと認識しているだろう。

あややのモノマネをしている芸能人といえば、当時は前田健とはるな愛ぐらいといってもいいぐらい結構テレビ出演していた。

そんな彼は44歳という年齢であったが、嫁さんや子供がいないという。

結婚していても全然おかしくはないのだが、これには理由がある。

それは、本人が「ゲイ」だということだった。

これは、本人が2005年頃に実は公表していたことだったのだ。

公表しないで普通にテレビ出演している時は、女性好きな感じはしていたので意外だった。

そのため、嫁と子供は当然いないということになる。

結婚もしていない。

さて、前田健の家族についてはどうだろうか。

【スポンサードリンク】

家族について

前田健の家族は、実家の父親と母親、それと兄弟(兄と弟)がいるとのこと。

つまり、前田健自身は3人兄弟ということだったのだ。

モノマネの方ばかりに目がいっていたので、家族のことは全然ノーマークだった。

父親は、北海道出身でジャズが好きなんだそうな。

それもあってか、前田健が経営していた飲食店には父親が書いたジャズ風の絵が飾られているんだとか。

また、父親は甲子園が大好きだそうだ。

母親の方は、昔楽器屋で働いていたこともあるそうでピアノを弾くことができるという。

2人とも、音楽が好きな関係で知り合ったような感じがする。

そして、前田健の両親に対する尊敬と愛情はかなりあったみたいだ。

父親の書いた絵を飾っておくぐらいだから、かなり仲は良い方みたいだ。

家庭環境は、あまり裕福ではなかったという話なので余計に絆が強かったのかもしれない。

ちなみに、兄弟に関しては何をしている人なのかは定かではない。

しかし、みんな実家で暮らしているみたいなので家族全員が仲がよいのだろう。

モノマネ芸人としてブレイクした前田健だけに、浮き沈みが激しかったように思う。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :