男子バレー 世界最終予選の速報結果!順位や2016年世界ランキング

リオ五輪へ、男子バレー世界最終予選が5月28日から開幕しているので順位などの速報結果を随時更新しています。

2016年のリオオリンピックまで迫ってきたが、男子バレー日本代表はリオ五輪をかけた最後のチャンスに挑むことになる。

ここでは、順位などの結果速報と一緒に対戦相手とその世界ランキングなども記載しているので試合観戦を楽しむ上で参考になればと思う。

【スポンサードリンク】

男子バレー世界最終予選の結果と世界ランキング

リオオリンピックへ向けた最後のチャンス、「男子バレー世界最終予選2016」の速報結果と順位については以下の通りになる。

第1戦 5/28(土) 日本 3-1 ベネズエラ
第2戦 5/29(日) 日本 0-3 中国
第3戦 5/31(火) 日本 0-3 ポーランド
第4戦 6/1(水) 日本 1-3 イラン
第5戦 6/2(木) 日本 vs オーストラリア
第6戦 6/4(土) 日本 vs カナダ
第7戦 6/5(日) 日本 vs フランス

以上が対戦相手と日程・結果になるが、先日リオ五輪出場を決めた全日本女子に比べると男子は世界の中では実力は劣る方であることは否めない。

しかし、昨年のワールドカップでは下馬評を覆して6位でフィニッシュしたこともあり今回の最終予選では期待は持てるレベルになっている。

世界ランキング

ポーランド:2位
イラン:8位
フランス:10位
カナダ:10位
オーストラリア:13位
日本:14位
中国:19位
ベネズエラ:20位

全日本男子は、上記の世界ランキングを見るとリオ五輪出場は厳しいと一見思ってしまうが昨年のワールドカップではカナダやオーストラリアなどの多少の格上には快勝している。

ポーランドはまず無理としてもイランにも肉薄していたので十分リオ五輪の可能性はあるだろう。

続いて、現時点での順位やオリンピックへの出場枠について言及しよう。

【スポンサードリンク】

最終予選の現時点の順位

リオオリンピック男子バレー世界最終予選2016の結果や順位は判明次第速報で更新します。


1位:ポーランド(3勝0敗 勝ち点:7)
2位:フランス(2勝1敗 勝ち点:6)
3位:中国(1勝1敗 勝ち点:3)
4位:イラン(2勝1敗 勝ち点:5)
5位:カナダ(1勝2敗 勝ち点:4)
6位:オーストラリア(1勝2敗 勝ち点:4)
7位:日本(1勝3敗 勝ち点:3)
8位:ベネズエラ(0勝2敗 勝ち点:0)

※5月31日時点

現在の日本の実力であれば、ポーランド以外の対戦国には十分勝負になる。

フランスやイランなどにどれくらい肉薄できるかが重要になる。

リオ五輪出場条件

日本が8か国の中で上位3位に入れば文句なくオリンピック出場決定。

また、アジア枠が1あるため、イラン、オーストラリア、中国を抑えてアジア最上位になった場合も出場権獲得。

もし全体4位でも、アジアの他の国が3位以内の場合には日本は4位でもリオ五輪へ出場可能。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :