高知東生、ホステスの名前は五十川敦子!不倫相手との秘密の関係

覚せい剤の使用が発覚して逮捕された高知東生容疑者について衝撃を受けた。

逮捕当時、高知東生はホステスの女性と一緒にホテルで就寝していたところを警察に突然乗り込まれたそうな。

そのホステスの名前が五十川敦子(33)という女性であることもわかった。

彼には、高島礼子という嫁がいながらも不倫相手との関係が長年に渡ってあったと考えざるを得ない。

しかし、どういった経緯でこういうことになったのだろうかということについて今回は焦点をあてていきたいと思う。

【スポンサードリンク】

不倫相手の正体

今回逮捕された高知東生は、ホテルに宿泊しておりホステスの女性と一緒に寝ていたところだった。

しかし、以前から警察に狙われていたようでガサ入れされ現行犯逮捕となった。

一緒にいたホステスの知人女性の名前が五十川敦子(33)である事も公になっている。

五十嵐敦子は、高知東生と不倫関係にあったことを認めている。

逮捕に至るまでの経緯としては、午前2時という遅い時間に横浜のホテルにチェックインをしており、不倫相手の五十川敦子と共に薬物の使用をしていた。

そしてその日の朝、2人が眠っているときに警察に取り押さえられたのでしっかりと尾行され狙われていた形となった。

その時ホテルの現場には覚せい剤4グラムと大麻タバコ3本などが確認されている。

薬物使用の際の器具も現場にあったという。

ちなみに報道陣に姿を見せたのは高知東生のみで、不倫相手の五十川敦子は未だその姿は現していない。

今回の逮捕に関しては、完全に清原の時と同じ感じだ。

警察は2人の関係性について以前から把握しており、薬物使用のタイミングなど確実に狙えるところでガサ入れをした。

清原容疑者の薬物使用の事件があった時から、芸能界にはまだまだあるのではないかと言われていたがまさか本当に元有名俳優がまた騒動を起こすとは・・。

【スポンサードリンク】

高島礼子とは離婚か・・

今回の高知東生容疑者の逮捕を受けて、嫁の高島礼子の反応が気になる。

おしどり夫婦として知られているが、今回の一件については「ご迷惑をおかけしました」というぐらいのコメントしか高島礼子は言っていない。

それはそうだ。

高島礼子は夫の逮捕当時は撮影していたし、まさに覚せい剤の使用に困惑しているのだから何も言えないだろう。

今後、2人の夫婦関係は破綻していく可能性はやはり高いといわざるを得ない。

高島礼子がこの逮捕をキッカケとして離婚を発表する可能性も十分にあるのではないだろうか。

何しろ、薬物使用と不倫のダブルショックだったのでいつも気丈な姿を見せている高島礼子も自宅では憔悴しているだろう・・。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :