天皇陛下が生前退位、平成元号(年号)が何にいつ変わるか

天皇陛下が、生前退位の意向を表明したことが明らかになって何気に衝撃。

ということは、皇太子様が天皇陛下の位を受け継ぐということになる。

現天皇陛下が生前退位されることによる一番の変化は、平成の元号(年号)は変わること。

いつ、何に変わるのか?

これはかなり衝撃的なニュースなので普段天皇陛下とは無縁な自分がこの事について焦点をあててみた。

【スポンサードリンク】

平成が変わる!

天皇陛下が生前退位するということは、世界的に見ても歴史的であり日本では200年前が最後らしい。

昭和に生まれた人なら記憶にあるかもしれないが、日本元号(年号)が昭和から平成に変わったことがあった。

これは、天皇陛下の座が移り変わったために起こった年号の変化だったのだ。

これは、元号法という法律によっても明記されているため今回のケースでも例外ではない。

元号が平成から何か別の呼び方に変わることは間違いない。

ただ、天皇陛下の生前退位は「数年以内」ということなのですぐにというわけではない。

しかし、数年以内に「平成」から別の何かに変わることは確実と見られている。

上記でも触れたが、最後に生前退位が行われたのは200年ほど前ということで普通は現天皇陛下が亡くなった場合に皇位継承をすることが慣習になっている。

しかし、現天皇陛下は色々と患っているために引退をしたいのだろう。

これはビジネスやスポーツ選手などに置き換えるとある意味では自然なことだ。

そして、次の元号(年号)は国文学者が何にするか決めるそうだ。

一流の学者たちが、天皇陛下の皇位継承が正式にされた時に「平成~年」という呼び方がなくなるのだ!

個人的には西暦主義なので違和感はないが、歴史的な瞬間が遅くとも数年以内には起こるという認識を持っていただければ。

【スポンサードリンク】

歴史が変わる瞬間

天皇陛下の生前退位の発表がされ、個人的にも日本中もじわじわと話題になるだろう。

正確にいつになるかはまだわからないが、天皇陛下次第である。

そのため、来年から変わるということもありえる。

昭和から平成に元号(年号)が変わった時は、まだ幼かったので「へ~」という感覚でしかなかった。

しかし、意外と知らない人も多いこの事実。

天皇が引退したら年号が変わるのだ。

天皇陛下、色々と年齢のせいで体調がすぐれないので無茶はせずに生前退位を実行してもらえば。

次の元合が何になるかは、全く想像がつかない。

一つ言えることは、「漢字2文字」ということぐらいか。

【スポンサードリンク】