吉高由里子、消えた理由と現在。「男性2人との別れ」があった

映画「蛇にピアス」がブレイクのきっかけとなり女優として活躍していた吉高由里子。

現在はまた活動を始めたそうだが、実はこれまで1年以上の休業期間があったのだ。

そのため、消えたと言われていたので今回はその理由について言及したいと思う。

吉高由里子について

吉高由里子といえば、やはりノリのいい明るいキャラでハイボールのCMでお馴染みだった。

しかし、それも最近はよくよく考えてみると見なくなったなと。

ようするに、消えた感じがしていたのだがそう思っている人も多いのではないだろうか。

理由としては、1年間ほど活動を休業していたことでメディア露出が一時期なくなったことが挙げられる。

やはり、2014年の大晦日に紅白歌合戦の司会を務めたあとは、一気に活動を停止した状態になっていたのだった。

そういわれてみると、2015年は全然見なかった気がするな~と思う人もいるだろう。

上記に挙げた映画でブレイクしたと同時に、映画やドラマ、それにCMと引っ張りだこになってかなりきつかったらしい。

ブレイクした芸能人なら誰でもあることだが、女優をしている人にとってはドラマや映画の撮影があるとかなり不規則になったりするので余計に辛い。

ちなみに、2015年の10月に舞台で活動を再開したみたいなので現在は女優としてまたドラマや映画などに出演する予定があるのではないだろうか。

しかし、この忙しい理由だけではなくさらに決定的なことが原因で燃え尽き症候群になってしまって充電していたと言われている。

2人の男性との別れが休業の決定打

吉高由里子、現在は復帰しているようだがまだ主だった露出はない。

しかし、1年間ほど消えた理由の決定的な原因としては8年ほど一緒に頑張ってきた担当マネージャーが辞めてしまったことが一つ。

そしてもう一つは、当時交際していた「RADWIMPS」のボーカルである野田洋次郎と別れたことが決定的だったのではないかと言われている。

マネージャーに関しては、まだ売れていないころから一緒に頑張ってきたので吉高由里子的にも相当ショックだったんだろう。

やはり今までの仕事相手が別の人に変わってしまうのは相当ストレス。

そして、あとは元カレと別れてしまったことも追い打ちをかける形となって充電したいと思わせてしまったのであろう。

コチラの記事にも書いたが幸いにも、現在は別の彼氏との熱愛が判明して上手くやっているようだし舞台も始めて女優としてこれからまた王道路線をいくと思うので充電期間は無駄ではなかったのではないだろうか。

CATEGORY :