朝倉美沙の余命と逮捕された事件。ステージ4の末期癌の現在

島田洋七が見出した女性歌手、朝倉美沙が現在ステージ4の末期がんということがテレビで取り上げられた。

2015年の春に乳がんということが判明してから、すでに1年半以上が経っているが本当に末期癌なのだろうか。

比較的若い方だが、すでに末期癌ということだとかなり悲壮感があるようだが本人はかなり頑張っているらしい。

ただ、以前に詐欺容疑で逮捕されたことがありイメージよく思っていない人も中にはいるようだがこれは朝倉美沙も騙されたという。

今回は、彼女の容態と事件について語ってみよう。

【スポンサードリンク】

朝倉美沙の末期がん

歌手の朝倉美沙が、現在ステージ4の末期がんということが判明してからはテレビでもたまに取り上げられるようになった。

余命の宣告が医者からあったかもしれないが、すでに病気が判明してから1年半ほどが経過している。

実際、末期がんだと言っても3か月で命を落としてしまうケースもあれば3年以上生存していることもある。

余命の期間などは、あくまでも「過去の統計」であり例外なども多いため参考程度にしかならないということだろう。

もしくは、病気になってからかなり食事療法などを頑張っているとかなり長生きするという話も聞く。

まだ40歳ぐらいの年齢なので、体力的にこれからも十分生存できるかもしれないという風に思わせてくれるぐらいだ。

また、彼女にはがんに関することだけではなく逮捕された過去もありそれが一層話題となっている。

【スポンサードリンク】

詐欺容疑で逮捕されたが不起訴

ステージ4、末期の乳がんで闘病中の朝倉美沙の余命はどのくらいなのか気になるところだが逮捕された過去があるということについても注目せざるを得ない。

詐欺容疑で以前に逮捕されたことがあるが、これは事務所の社長に騙された形となり自然と片棒をかついでしまった結果となっている。

そのため、「詐欺の意図がなかった」として不起訴となっている。

看護師として活動していたが、歌手になるのが夢となりそれを叶えた朝倉美沙にとっては自身も悲しい話だろう。

2012年の事件であったが、歌手になったばかりの時であったのでイメージソング「ばあちゃん」だけしか爪痕を残せなかったこととなる。

ただ、その後は老人施設などで個人でライブ活動を行うなどしていたので社会貢献していたのではないだろうか。

まだ若い朝倉美沙、今後の活動と健康状態が気になるところだ。

自分を見出してくれた島田洋七もかなり気遣っているのではないだろうか。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :