元祖大食い王決定戦2016秋の結果と優勝者!出場者は王者ばかり

元祖大食い王決定戦は、2016年の春の戦いに引き続き秋もやってきた。

大食いという対決が世の中に注目されるようになってから、かなり年月が経っているがそれでもやはりテレビで放送されるということは未だに需要があるということだろう。

ここでは、今大会の出場者の紹介に加えて優勝などの結果を更新しています。

【スポンサードリンク】

元祖大食い王決定戦の出場者

元祖大食い王決定戦2016秋の結果と優勝者について、まず出場者を以下で紹介したい。

春の大会では女王決定戦だったが、今回は男性も含めての戦いとなるため「純粋な日本一決定戦」と言っていいだろう。

そのため、必然的に春の女王戦よりもハイレベルな戦いとなる。

出演者

・もえのあずき

春の女王決定戦で、見事に2連覇を果たした。世界戦の日本代表でもあり、男女混合の今大会でも優勝候補筆頭クラス。ライバルはMAX鈴木だろう。女王が男性に混じっても優勝できるかどうかが見所。

・鈴木隆将

ジャイアント白田を超えた逸材。もえのあずきと並んで優勝候補筆頭であり、2015年は王者になった。実績だけでいったら優勝倍率は一番低いだろう。

・小崎美里

夏の新人戦で一気にブレイクを果たした。女性だが、雑炊30杯を食べつくすという偉業を成し遂げており新人としてはかなりレベルが高い。

・渡邉康仁

通称「なべちゃん」。2014年の王者だが、昨年はMAX鈴木に敗れて準優勝に終わっている。今大会で逆襲できるかどうか。現時点では優勝候補とは言えないが怖さはある。

・谷崎鷹人

ボクサーという実績があり、日本代表としてアメリカ代表に土をつけたこともあり期待はできるだろう。

・檜山普嗣

2015年の決戦では5位に終わったが、今回の雪辱戦でどこまで肉薄できるか。

・大畑花蓮

今回の最年少20歳。女王戦ではもえのあずきに歯が立たなかったので、今大会も上位は厳しいのではないだろうか。

・安東瀧

YouTuberとして大食い動画を見せており、実力は未知数で底が知れない。ダークホース的な存在かも。

・高橋和成

男性のような名前だが、純粋な女性。女王決定戦ではこちらももえのあずきに敗れてしまったので今回はどこまで食らいつけるか。

以上が出場者となっているが、男女混合でバランスの良い感じになっている。

ギャル曽根が出場していればほぼ優勝決定な感じもあるが、すでに時代は移り変わっている。

優勝者は、3人ぐらいに絞られてくるだろう。

【スポンサードリンク】

注目の優勝者は・・

元祖大食い王決定戦2016秋の出場者は、上記の通りかなりハイレベル。

テレビで放送されるのが、今年で2回目となるこの大食い大会。

実は、10月1日には予選大会が行われているのでこの決勝に残っているメンバーも体力は消耗しているだろう。

食べるという行為は、体力を使うものだ。

そのため、優勝候補でも予選のペース配分の仕方で有利不利が決まってくる。

最後の1秒まで、どうなるかわからないのがこの元祖大食い王決定戦。

といっても、大体優勝候補がそのまま勝ってしまうものだが・・。

※優勝者などの結果は最新情報が入り次第更新

【スポンサードリンク】
CATEGORY :