ASKA、嫁との今現在。再逮捕で実刑確定路線になりようやく離婚か。

ASKAの嫁は今現在どんな思いをしているのだろうか。

元人気バンドを結成していたASKAだが、2014年に一度逮捕されてようやく最近になってアルバムを発表しようとするなど復帰してきた感じがしたところにまた逮捕という流れになってしまった。

前回の判決では、4年の執行猶予がついたが今回はその猶予中の逮捕ということになってしまうので実刑判決になることが確実となっている。

今回の覚せい剤使用の容疑が固まったのは、自ら通報したことが原因だと言われている。

ここでは、元アナウンサーの嫁さんとASKAの今後について言及してみたいと思う。

【スポンサードリンク】

ASKAはブログでリアルタイムで否定していたが・・

ASKAは、2014年に覚せい剤使用の容疑で逮捕されて懲役3年の執行猶予4年という判決で事が終わったが、嫁とは意外にもまだ離婚していなかった。

今現在でも既婚状態となっているので、仲が良いのかどうかはわからないがまだ結婚生活は続いているとのこと。

しかし、今回2016年の暮れになってまた同じく覚せい剤使用の容疑で陽性反応が出てしまったことから完全に抜け出せない側の人間になってしまったことが残念だ。

嫁さんは、2016年の時点でASKAが入院などをしている間もかなり疲れ切っていたらしい。

元アナウンサーの八島洋子という人で、若い頃はかなり綺麗な顔立ちをしておりさすがはアナウンサーという感じだ。

アナウンサーを退職してからは、ペット関連の事業を立ち上げたり講演を行ったりしていた。

しかし、2014年にASKAが逮捕されて保釈されてからは夫婦関係はより一層ギクシャクしてしまったという。

今までも、浮気などでかなりまいっていたという話だが一度目の逮捕で信頼関係が完全に崩れさらに今回の2016年11月~12月の再逮捕劇でこれは離婚しかないという状況になってしまったんではないだろうか。

ASKAは、アルバムを発表する予定と最近のブログで書いていたがそれから一変して自分が陽性なんてありえないということなど容疑を完全に否定していた。

サイバー攻撃に合い、それで警察に電話したのだが意味不明なことを言っていたのということで警察側から尿検査を求められてアウト。

ブログでもリアルタイムで否定していたので、ファンの間からは一体何が真実なのかという想いがあったが・・。

【スポンサードリンク】

一度目の逮捕ですでに憔悴しきっていた嫁

ASKA、嫁と今現在は完全に冷え切っている状態なので実刑が確定してしまうともはや離婚という選択肢しかなくなるのではないだろうか。

そもそも、1度目の逮捕の時は直前から嫁の洋子さんは疑っていたという。

医師にも相談して、ASKAに自宅で尿検査を受けてもらうことを承諾してもらったが検査キットはタイミングをずらせばいくらでも陽性反応が起きないように操作することは可能と言われておりその時も反応がなかった。

また、警察に完全に容疑をかけられる直前にも捜査員に対して「もうつかまえてください・・」と言っていたそうなのだ。

逮捕されてからは、夫のASKAが復帰できるようにと頑張ってはいたみたいだが今年に入ってからは疲れている様子だった。

それに追い打ちをかけるような今回の逮捕劇ときてしまったら、もう疑う余地しかないのではないだろうか。

嫁や家族は完全に裏切られた形となってしまったのだろうか。

関連記事
・ASKAの子供、宮崎薫と奏は父親再逮捕で「家族崩壊」

【スポンサードリンク】
CATEGORY :