ASKAの最新情報と真相。ブログなどで容疑を否認するも逮捕後は「もう無理」

2016年11月28日、急転直下な感じで大物歌手のASKAが2014年以降の再逮捕となったので随時最新情報を更新中。

11月28日のお昼頃から、すでに逮捕されることがマスコミによって報道されておりミヤネ屋などでも報道されていた。

それに対して、ブログでは「陽性は100%あり得ない」と言って真っ向から否定していたが結局逮捕状が出て警察にお縄になってしまった。

今回は突然の再逮捕だったが、芸能リポーターの井上公造はASKAと一回目の逮捕後から密に連絡をとっており会話の内容などから「危ない」と感じていたとのことだった。

また、アルバムが完成したタイミングでどうして逮捕されてしまったのか真相に迫りたいと思う。

【スポンサードリンク】

ASKAの現在の状況

ASKAの最新情報と真相について、ブログなどでかなりやばい文面を綴っていた。

裁判所から逮捕状が出て、正式に逮捕となったが警察の取り調べではASKAは完全に容疑を否定している。

100%確実な尿検査を受けて、「完全陽性」という判定にもなり物的証拠から確実となったがASKAはそれでも「誰かが不法侵入した」と全面的に否定している。

11月28日の時点では、自宅の場所などがマスコミ関係者によってある程度特定されてしまっている状態だった。

その日の夕方頃には、すでにマスコミがASKAの自宅に前に押し寄せており車のガレージが開くとものすごい勢いでベンツを破壊してしまっていた・・。

ベンツのあのシンボルの部分がとれてしまっており、さすがにネット上でも「いくらASKAでもマスコミは車破壊しちゃだめだろ・・」との声が。

また、当時車の中にはASKAは後部座席に座っていたが前方で運転していた人物が誰なのか気になった。

しかし、結局ASKAは車を出そうとしたがマスコミの壁を突破することができずに再度ガレージを閉鎖。

そして警察身を預けることになってしまったのだ。

そもそもなぜこういう展開になってしまったのだろうか。

【スポンサードリンク】

謎めいたASKAの行動遍歴

ASKAの最新情報と真相について、ブログではかなりエグイ内容が書かれていたが芸能リポーターの井上公造は28日の時点で電話したらすでに普通につながって話したということで驚いたらしい。

昨年末ぐらいから、数日に1度は電話などで話すことが多くなったという。

その内容は、「本を出版しようと思っているのでどこか良い出版社を知らないか」とか色んなことを聞いてきたという。

ただ、話していて「盗聴されている」ということについてはいつも話しており「やばいな」と感じたという。

特定のグループに盗撮や盗聴もされており、その被害を訴えるために警察に自ら電話したということだが一体誰のことを言っているのだろうか。

そもそも、それ自体が覚せい剤により幻覚症状という見方が強いが「盗聴・盗撮されている」という部分に関してはずっとブレていない。

また、井上公造には一度朝4時くらいに睡眠薬を飲んだ状態で電話をかけてきたといいそれについては「本当によくわからなかった」として心配していたようだ。

ASKAのアルバムは発売されないことになるのだろうか・・多くのファンが愕然としてしまった。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :