流行語大賞2016の予想と結果!発表でサプライズな3語が選出か

その年の大きな出来事やニュースを象徴する流行語大賞にノミネートされたものから、大賞になりそうな言葉をズバリ予想していき結果を更新しています。

発表がいつかというと、12月1日になっており毎年大体複数のジャンルから3語くらいが選出される。

まずはノミネートされた言葉を紹介していき、大賞を選出していきたいと思う。

【スポンサードリンク】

流行語大賞2016のノミネート作品

12月1日に流行語大賞2016の結果が発表されるが、今年は相当色んな出来事があっただけにノミネートされた言葉も本当に濃いものとなっている。

以下が、ノミネートされたものであるので紹介していこう。

【ノミネート30語】

・アスリートファースト

東京都知事に新たに就任した小池百合子が「アスリートファースト」という言葉を頻繁に使うようになったことからノミネート。東京五輪問題でかなり揺れた年。

・新しい判断

安倍首相が消費税増税を延期する際に使った発言。かなり地味な方であまり知っている人もいないだろう。

・歩きスマホ

ポケモンGOも含めて、以前から歩きながらスマホ操作をして事故につながっていることから社会問題となった。

・EU離脱

まさかの、国民投票でイギリスがEUから離脱することが決定した。
・AI

自動運転など、人工知能の活躍が今後大きく期待されることから選ばれた。

・おそ松さん

単純にかなり話題になったおそ松くんの大人になったバージョン。

・神ってる

広島カープ旋風を起こしたある選手が言った一言。リーグ優勝を果たしただけに、かなり話題性はある方だ。

・君の名は。

今年一番のヒットとなったアニメ映画。ついにもののけ姫の興行収入も抜いて今年の顔になりそうな予感。

・くまモン頑張れ絵

ゆるキャラが最近は飽きられ気味になっているタイミングで、てこ入れの意味でもノミネートされたのは有難いか。

・ゲス不倫

知らない人はいないと言ってもいいぐらいの用語。今年初めの大ニュースだっただけに、衝撃度が大きい。ベッキーと川谷絵音の不倫劇。

・斎藤さんだぞ

今年ブレイクしたトレンディエンジェル斎藤さんの登場ネタ。

・ジカ熱

リオ五輪などで、かなり危ないんじゃないかと現地で言われていたそうだが意外とそうでもなかったということでなぜこれがノミネートされているのか。

・シン・ゴジラ

実写では、こちらが今年の映画で群を抜いて評判が高かった。映画関連で2つも選ばれるのは珍しい。

・SMAP解散

本当に今年いっぱいで解散してしまうことから、これはノミネートされるよね。

・聖地巡礼

ちょっと流行りに乗っかっている感はある・・。

・センテンススプリング

ゲス不倫とともに、「文春」を英語でベッキーがLINEでつぶやいたことから大きく話題になった用語。

・タカマツペア

リオ五輪決勝で、奇跡の逆転勝ちをして悲願の金メダルを獲得したタカマツペア。

・都民ファースト

アスリートファーストとちょっと対義語になるような言葉。

・トランプ現象

大統領にまさかの就任が決定したことで世界情勢が変わるのではないかと不安や期待が広がっていることで納得のノミネート。

・パナマ文書

日本の企業名もかなり名指しで文書に書いてあったことから一時期騒ぎになった。

・びっくりぽん

女優の波瑠がブレイクした朝ドラの決め台詞。

・文春砲

週刊文春による、スクープが最近ではこのように呼ばれることになった。

・PPAP

流行語ノミネートに滑り込んだ感じだが、大賞を感じさせる予感が・・。ピコ太郎なら受賞式にも出やすいし。

・保育園落ちた日本死ね

はてなブログで炎上して国会にも飛び火した待機児童問題。未だに解決はしてない。

・(僕の)アモーレ

サッカーの長友選手と女優の平愛梨の交際が発覚したことで一瞬だけ話題になった。

・ポケモンGO

今年の社会現象といってもいいだろう。興味ない人もいつのまにかスマホ片手に歩いている様はまさにすごかった。

・マイナス金利

一般の人には未だにピンときていない言葉。金融政策としても効果は疑問視されている。

・民泊

ホテル業務をしているわけでもない、一般人が有料で泊めることが問題になった。

・盛り土

未だ解決策が見えてない、豊洲市場の盛り土問題。

・レガシー

過去に行なってきた実績のこと。バスケ協会会長の川淵さんがよく発言していた。

さて、この中から大賞をとりそうな言葉を予想しよう

【スポンサードリンク】

個人的な予想と結果

流行語大賞2016の予想と結果について、以下に発表していこう。

社会現象となったものを考えると、クリーンさも加えて「ポケモンGO」が選ばれるのではないかと考える。

ゲス不倫やセンテンススプリングも話題性としては相当なインパクトがあるが、なかなかマイナスイメージがあるので受賞しづらいのではないか。

「シン・ゴジラ」や「君の名は。」のどちらかは文化枠という感じで受賞するのではないだろうか。

やはり、受賞する時に授賞式に出席できるような用語が選ばれる傾向がある。

そのため、PPAPなども世界的に大ブレイクしたので選出の可能性もあるだろう。

ただ、毎年大体政治や金融系の用語が地味に選ばれるのでその辺もありそうだ。

個人的なインパクトは、ポケモンGOとゲス不倫ではあるが。

【スポンサードリンク】