ほっしゃん、引退理由は尾野真千子とのフライデーだけではない・・

お笑い芸人として最近あまり見なくなっていたほっしゃん(星田英利)だが、12月6日になり自身のインスタグラムにて「引退することに・・」と発表していたことがわかった。

引退理由・原因は明言していなかったが、過去にはかなりの騒動を巻き起こしたこともあった。

尾野真千子と不倫関係にあることをフライデーで報道されたり、激やせしたことが話題になったり改名したりとかなり悩んでいたことがあるからこその今回の引退騒動だろう。

【スポンサードリンク】

ほっしゃんが干されていたという話

ほっしゃんは、今年いっぱいで引退しようかなということを先輩とか色んな人に相談していたという。

引退理由は尾野真千子と以前にフライデーで不倫が報じられたことが大きいのではないかとも言われているが、ほっしゃんはコンビを解散したり2005年にはR-1で優勝した際には「優勝できなかったら引退します」と宣言していたこともあった。

ほっしゃんという芸名も、最近になって星田英利に戻していたことも迷走ぶりをうかがわせる一因なのではないかと感じられる。

女優の尾野真千子とは、以前に熱海旅行などを共にして車内で2人きりでいる現場をスクープされたりしていた。

尾野真千子も今や人妻であることから、かなりのイメージダウンになってしまっているようだがほっしゃんはフライデーされた時は嫁がいたのでこちらもかなり怒られたという。

嫁の方は、尾野真千子に相当激怒していて「しかるべき処置をする!」なんてことを言っていたようだ。

だが、それ以外にもテレビから干されていたという情報も入ってきている。

【スポンサードリンク】

尾野真千子との不倫は引退理由の一端にすぎないか・・

尾野真千子とのフライデー不倫騒動が痛いニュースとなったのは間違いないが、引退理由としてはそれだけではちょっと物足りない気がしないだろうか。

ましてや、芸人だからこそ不倫などのスクープに関しては笑いに変えていく人たちも多いためこれが決定的な原因になるとは思えない。

一時期は、うどんを鼻から出したり「すべらない話」などでかなり売れていた芸人として有名だったが最近はテレビではあまり見なくなって「干された」という見方が強いようである。

また、健康面でも少し不安を抱えていたらしく激やせしたりしてネット上では心配の声が上がっていた。

そのため、「コレ!」という理由ではなく色んな不遇と心配を総合的に考えての引退なのではないかと。

来年の3月まではしっかりと仕事は続けるらしいが、それ以降はどうするのかという心配はある。

ただ、27年間も芸能人として活動してきた実績はあるので引退後もそれなりにプランはあるのだろうなという感じはする。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :