サンマルクカフェ福袋2017の中身をネタバレ。予約不可だが激安!

ここでは、サンマルクカフェの福袋2017の中身ネタバレを記載しています。

消費者にとって、年末年始の福袋というのは「通常よりもかなりお得な価格」で手に入るお店の商品がゲットできるチャンス!

サンマルクカフェには個人的にも行くことがよくあるのだが、ここのチョコクロワッサンは絶品!

予約がないケースの場合は発売開始の当日に行って並ぶことも覚悟してゲットする必要があるが、サンマルクカフェの場合はどのくらいの待ち時間で手に入るのだろうか。

当日の様子や、中身の画像なども参考に見てもらえればと思う。

【スポンサードリンク】

サンマルクカフェ福袋2017の中身の内容

サンマルクカフェ福袋2017の中身ネタバレについて、まずここの毎年の福袋はいたってシンプル。

以下が例年のラインナップとなっている。

1080円の福袋の中身
・チョコクロ3個
・ドリンクサービスチケット5杯分
・デニブランサービスチケット1個分

以上のように、とてもわかりやすくシンプルな内容となっている。

当然のことながら、サンマルクカフェ一番の人気商品であるチョコクロはちゃんと入っている。

ドリンクはコーヒー、カフェラテ、野菜ジュースやオレンジジュースなどに利用することができる。

なお、上記の福袋の商品を単品でそれぞれ購入すると2800円相当になるので約3倍お得ということだ!

他のカフェなどに比べると、中身のワクワク感は薄いかもしれないが明らかに激安で購入できる美味しいモノが入っているとなればゲットするしかないだろう。

【スポンサードリンク】

より確実なゲット方法

サンマルクカフェ福袋2017の中身をネタバレしてみたが、入手方法は予約などはなく1月1日に店頭で購入するのが基本となっている。

通常時の40%の値段でドリンクやチョコクロが手に入るということなので、ファンの間ではかなりの人気だろう。

逆に、これを知らなかった人は運がいいとも言えるかもしれない。

店頭での販売となるため、店舗によっても違うが開店の30分前には並んでおかないと品切れになってしまう可能性も十分考えられる。

スタバやタリーズの福袋などはかなり人気であるが、ここも内容がシンプルだけに買いやすい。

それゆえ、競争率も高くなる店舗も多いだろう。

予約がないのは残念かもしれないが、逆に言えば店頭で早く並べばまず手に入れることができるので取り組みやすいかもしれない。

ただ、他のカフェ系の福袋も元日の店頭販売というのも多いのでどの店をとるのかという悩みはあるが・・。

関連記事
・スタバ福袋2017の中身をネタバレ!予約不可、1時間前に並ぶとセーフ!
・ドトール福袋2017の中身をネタバレ!予約、待ち時間はどのくらいか
・タリーズ福袋2017の中身をネタバレ!予約、店頭販売について

【スポンサードリンク】