ケンタッキー福袋2017の中身をネタバレ!予約なし、入手方法まとめ

ここでは、ケンタッキーの福袋2017の中身ネタバレを記載しています。

消費者にとって、年末年始の福袋というのは「通常よりもかなりお得な価格」で手に入るお店の商品がゲットできるチャンス!

予約がないケースの場合は発売開始の当日に行って並ぶことも覚悟してゲットする必要があるが、ケンタッキーの場合はどのくらいの待ち時間で手に入るのだろうか。

当日の様子や、中身の画像なども参考に見てもらえればと思う。

【スポンサードリンク】

ケンタッキー福袋2017の中身の内容

ケンタッキー福袋2017の中身ネタバレについて、数年前から福袋の販売が始まり安価で親しみやすいということでお楽しみ感は少ないが好評のようだ。

福袋のラインナップは、大体毎年決まっておりシンプルな構成となっている。

・オリジナルトートバッグ
・特製ハニーメイプルボトル 230ml
・「オリジナルチキン」2ピース引換券 5枚 2,450円相当
・お年玉クーポンパス

特製のハニーメイプルシロップが相当人気なようで、これを目当てに購入する人が多いという。

個人的には、チキンを死ぬほど食べられれば幸せなので引換券が割安で購入できるのがうれしい。

ちなみに、福袋の価格は2500円となっていてファミリーで買いに来る人が多いそうだ。

【スポンサードリンク】

より確実なゲット方法

ケンタッキー福袋2017の中身をネタバレについて紹介したが、予約などで購入することはできない。

そのため、店舗に直接出向いて購入する必要がある。

売り出し期間は、1月1日~1月3日となっており人気のある店舗の場合は初日で完売してしまうこともあるとのこと。

また、一部の店舗では12月26日から販売している場合もあるのでお近くの店舗に直接確認してみるのが良いだろう。

福袋だけでなく、ケンタッキーは夕方頃や休日となるといつも多くの人が外まで並んでいる光景が見える。

それだけ、業績も好調ということで福袋の販売もしばらくは続けると考えていいだろう。

元旦には、福袋を求めて多くのお客さんが並ぶ可能性もあるので30分前には並んでいた方がよいかもしれない。

【スポンサードリンク】