最強スポーツ男子頂上決戦2017の出場者と結果!優勝含めて順位一挙公開

サッカー、野球、水泳など様々な分野で肉体美を誇る選手たちの頂上を決める「最強スポーツ男子頂上決戦2017」。

2017年も、出場者も豪華になっているので優勝や順位などの結果をお送りしていきたい。

芸能界最強の男たちが、ある意味テレビを無視して決闘する番組でもあるので今年も大注目!

【スポンサードリンク】

出場者一覧

最強スポーツ男子頂上決戦2017の出場者と、優勝や順位などの結果についてここでお届けしています。

今回、肉体美を持つ出場者たちは以下の通りとなっている。

【出場者紹介】

・鈴木尚広
盗塁成功率歴代1位 読売ジャイアンツ

・立石諒
ロンドン五輪 平泳ぎ銅メダリスト

・所英男
総合格闘技 元日本王者 闘うフリーター

・永井謙佑
日本最速Jリーガー、ロンドン五輪日本代表

・槙野智章
サッカー日本代表 

・魔裟斗
元K-1世界王者 格闘技界のレジェンド

・保田賢也
テラスハウスで超人気 リオ五輪水球日本代表

次に、海外からの参戦も決定。

・オレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)
リオ五輪体操個人総合銀メダル 内村航平を追い詰めた男

・デニス・アブリャジン(ロシア)
リオ五輪男子体操最多メダル獲得者 白井健三に勝った男

さらに、注目の常連選手や異色の芸人たちも紹介。

・佐野岳
3度優勝の絶対王者

・関口メンディー
パワーに絶対の自信を持つ

・野村祐希
初登場で総合2位に入り旋風を巻き起こした

・平野泰新
モンスターボックス世界2位の22段を跳んだ

・森渉
歴代モンスターボックス王者

・ゴールデンボンバー・樽美酒研二
芸能界屈指の身体能力

・オードリー・春日俊彰
世界フィン水泳銀メダリスト

格闘技の大物や一流アスリート、芸人までなんでもありの大会となっている。

【スポンサードリンク】

今年の大会を制したのは・・

最強スポーツ男子頂上決戦2017の出場者は上記の通りとなるが、優勝や順位などの結果が気になる。

※最新情報が入り次第更新

佐野岳がやはり大本命となっているが、各分野からの一流芸能人やアスリートたちが今年もそろっているので想像がつかない。

サッカーロンドン五輪代表の永井なんかは、俊足で日本代表を4位に導いた実績もあり俊敏性なら優勝してもおかしくない。

関口メンディーもパフォーマーなので、普段から鍛えぬいているだろう。

森渉もスポーツ決戦には定評があるのでやはり本命だろう。

また、ロシアやウクライナからも参戦している状況なので日本勢が注目を奪われることもありえる。

魔裟斗なんかも、「強い」という意味では一番注目できる選手なので誰がどの分野で優勝してもおかしくはない。

ただ、個人的に春日の優勝はないなとは思うが・・。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :