すべらない話2017年1月の出演者!MVSは誰か「ミキ、きみまろなど有力勢多数」

人志松本のすべらない話が、2017年1月の新春にやってきたので出演者やネタなどを紹介したい。

最も面白くすべらない話をした芸人やタレントには「MVS」というMVPに似た称号が与えられる。

今回は、きみまろやミキの亜生などが出演し誰がMVSをゲットするのかが見どころとなっている。

【スポンサードリンク】

すべらない話2017の出演者紹介

すべらない話2017年1月7日放送の出演者は11人おり、5人が初登場となっている。

もちろん、以下の通りお馴染みのメンバーもいるので安定した笑いを今回も生み出してくれるだろう。

【出演者一覧】

・松本人志
・千原ジュニア
・宮川大輔
・カンニング竹山
・渡部建
・バカリズム

初登場の出演者
・綾小路きみまろ
・劇団ひとり
・カズレーザー
・好井まさお
・亜生(ミキ)

ジュニアや宮川大輔など、すべらないお決まりのメンバーがいる一方でアンジャッシュ渡部や去年MVSを獲得したバカリズムなど久しぶりのメンツもいる。

また、今回は漫談の王様であるきみまろや一番若手のミキの亜生なども出演しており新しい風にも期待できるだろう。

劇団ひとりや、カズレーザーはすでに出た事があるように思えるのが意外。

【スポンサードリンク】

MVSを獲得するネタ

すべらない話2017年1月の出演者を紹介したが、事前にわかっている披露ネタは以下の通りとなっている。

ここからMVS獲得者が生まれるかもしれない。

・松本人志
「浜田vs松本父の話」
・宮川大輔
「星田の引退騒動」
・カンニング竹山
「前田健の葬式で」
・劇団ひとり
「テレビ婚」
・カズレーザー
「火遊び」
・亜生(ミキ)
「中国人の友」

今回、宮川大輔が元相方であるほっしゃん(星田)の引退騒動についてすべらない話を披露することが話題となりそう。

結構最近の騒動なので、笑えないという人も多いかもしれないがこれを宮川大輔がどのようにネタとして爆笑を起こせるかに注目したい。

MVSが誰なのか気になるが、この引退騒動を上手く大笑いにつなげることができれば一気に認定されることになるだろう。

また、綾小路きみまろが今回は昭和の話を披露して中高年の笑いを誘いそう。

それと若手のミキの亜生の注目度もネットでは高いようなので、誰が称号を手にするのか競争率は高そうだ。

個人的には、アンジャッシュ渡部の話に期待されているがMVSを彼がとることはない気がする。

佐々木希の話題でまたキレそうな感じはするのでそこのくだりは期待したい。

誰が観覧するのかも結構楽しみ。

【スポンサードリンク】