狩野英孝、フライデー詳細。女子高生の画像や記事全文で引退または逮捕が確定か

2016年に6股騒動で世間を騒がせたお笑い芸人の狩野英孝に、さらなる衝撃スクープが発覚した。

フライデーの記事全文詳細で、元地下アイドルで17歳の女子高生と関係を持っていたということが報道された。

2016年の6股事件がまるでかわいいものだったと言わんばかりの衝撃的な内容のため、芸能界から引退もしくは追放、そして逮捕まで十分にあり得るのではないかと報じられている。

フライデーでは、画像付きでスクープを報じているので詳細についてさらに追及していきたい。

【スポンサードリンク】

狩野英孝、今度こそ芸能界から追放か・・

昨年、何かと世間から話題になった狩野英孝の膿はまだ全部出し切れてなかった・・。

昨年は文春の勢いがすごかったが、昨年末あたりから今年にかけてフライデー砲が半端ない。

記事全文を読んでみると、これは逮捕もあり得るのではないかと思ってしまう内容だ。

まず、今回狩野英孝との関係が話題となってしまった女子高生は地下アイドルとして2016年まで活動していた。

本来ならば、「鍵垢」というツイッター上で一部の友人たちにしか見せられないような画像やツイートなどが流出してしまったことが原因で今回のフライデー報道につながった。

この元地下アイドルの女子高生の年齢は17歳ということなので、逮捕もあり得るということが容易に想像できてしまうであろう。

千葉県の通信制高校に通う17歳であり、Mさんと報じられている。

で、このMさんの友人が狩野英孝との関係について心配したことからフライデーにリークしたという。

成宮君の時もそうだが、友人の怖さというのは想像以上だ。

2人が出会ったきっかけというのは、もともとこの女子高生Mさんが狩野英孝のファンだったことから始まりツイッターのDMでやりとりをしたりLINEの交換もする仲になった。

昨年に6股事件があった時も、狩野英孝は好意を寄せている女性にLINEを送りまくっていたという。

Mさんは、狩野英孝のライブにもよく通っており差し入れするほどのファンだった。

そして、LINEやツイッター上で「お友達」になり次第に狩野英孝の後輩と飲んでいる時に呼ぶような状態になった。

ただ、この時はまだ一緒に食事をするぐらいのレベルだった。

ツイッターやLINEなどで連絡を取るようになったのは去年の5月ぐらいだったが、7月に入るとLINEで「会いたい。タクシー代も出すから」と狩野英孝に言われ女子高生Mさんはそのまま彼の自宅にいって関係を持った。

11月ぐらいになると、狩野の6股騒動はすでに落ち着いていたがこっちの方はまだ発覚していなかったのでMさんは自宅に入り浸りになっていたんだとか。

知人からフライデーに、ツイッターの鍵垢を流出させられてしまっただけにMさんにとってもよくない事態になってしまったのではないだろうか。

さらに、フライデーには狩野英孝にこの証拠画像などを見せている場面が記載されていた。

生々しいやりとりだ。

【スポンサードリンク】

逮捕されてしまうこともあり得るのではないか

フライデーが狩野英孝の女子高生との関係疑惑について本人に迫っていた。

記者「フライデーです。いきなりですが、Mさんをご存知ですか」
狩野「はい、はい、はい」
記者「親しい仲だと聞いているのですが」
狩野「確かにそうです・・・でも付き合ってたりはしていないですよ」
記者「彼女のツイッター鍵アカウントに、狩野さんの部屋やツーショットの写真があげられていますよ」
狩野「え?ちょちょちょっと、み、見ていいですか?(写真を凝視して)・・えぇ・・」
記者「彼女は狩野さんのマンションに泊まったこともありますね」
狩野「あの~まぁまぁ正直ありますけど。僕もこういう身(独身)なんで」
記者「Mさんと肉体関係は」
狩野「いやいやいや勘弁して下さいよ。それは・・ないです」

記者「2人が知り合ったきっかけは」
狩野「共通の友人がいて紹介してもらました。それから後輩とご飯を食べている時に呼んだりして。アイドルだと言っていたし、同じ芸能の人だなと。彼女が初めて家に来たのは、僕の親戚と友人が来た日でした。その場にも彼女を呼んで。ご飯を食べて、そのまま皆でウチに流れたんです」
記者「Mさんが未成年だと知ったうえで付き合っていたんですか」
狩野「いやいやいや!彼女は出会った時から『22才です』と言っていたんです」
記者「出会った時点で、彼女が未成年だと気付かなかったんですか」
狩野「いや・・大人びた子だったんで。でも、僕もおかしいと思い始めて、去年の11月中旬に問い詰めたんです。そうしたら『ごめんなさい17才です』と言われて。怒るというよりは、なんで嘘ついたんだろうって・・・。でも『お前とは会わねぇ』とは言えなかった。年齢がわかってからは2人では会っていませんが、ライブには招待してます・・」
記者「狩野さん、去年は大変な年だったのに。やはり女の子が必要なんでしょうか」
狩野「ハァ~(深いため息)今年は静かに過ごそうと思ってたのに」

インタビューの通り、女子高生は22歳だと言っていたので安心していたそうだが狩野英孝の方にも「ちょっと怪しいな・・」という気持ちはあった。

しかし、やはり欲望には勝てなかったようだ。

今回フライデーで報道された記事内容全文がまさにその通りだとしたら、知らなかったといえども17歳の未成年と関係を持ってしまった狩野英孝に処分が下される可能性が十分高いと言える。

極楽とんぼの山本のように、事務所や芸能界から追放を受けて長期間の休養や活動休止になってしまうかもしれない。

また、東京都の条例に抵触していることになるので最悪逮捕もあり得てしまう。

成宮君のように、自分から引退ということにはならないような気がするが記者会見でどのようなことになるのかが気になるところ。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :