千葉マリアと松方弘樹の子供。若い頃と現在の浮き沈みの衝撃さ!

松方弘樹の愛人ということで若い頃に大きく話題となっていた千葉マリア。

現在彼女は、薬物更生施設の館長として社会貢献しており子供である長男が19歳だった頃に薬物依存だったという過去がある。

しかし、この息子は松方弘樹の隠し子ではないかと噂されているがこの実態は元旦那の子供だったのではないかとも言われている。

今回は、千葉マリアの壮絶人生と現在までの家族事情について言及したいと思う。

【スポンサードリンク】

千葉マリアの壮絶人生

千葉マリア、本名は十枝みつという名前で現在は68歳となっている。

千葉県出身だけに、千葉というちょっと安易なネーミングが気になるが歌手として1971年にデビューしてからはそこそこ売れていたようだ。

芸能界に入ったのは、お金が必要だったから。

最近では、乃木坂46の橋本さんが金銭的な理由で芸能界で頑張ってきていたことで話題になっていたがそういったアイドルたちは昔からかなりいるということが伺える。

千葉マリアも、実家がとても貧しい状況だったので小さい頃から親を楽にさせてあげたいと考えていたようだ。

そんなある日、就職先を探していたところに偶然芸能事務所を見つけて見学していたらスカウトされて歌手デビューということになったという。

ふらっと芸能事務所に行ってみて、いきなり歌手デビューしたということは相当若い頃は美人だったのだろう。

68歳の現在でも美人な雰囲気が伺える。

「薔薇の涙」でデビューして、その後も何曲かリリースして結構順調だったのだが旦那と子供がすでにいたということで週刊誌に報道されてあえなく引退を選択。

なんか、こういうのって昔も現在も変わってないのだなと。

【スポンサードリンク】

元旦那がいて、松方弘樹は関係ないのか?

で、千葉マリアは元旦那との間に子供がいて18歳の時に産んでいたということだ。

松方弘樹との間に隠し子がいるということは、当時からずっと憶測されてきたことだがこの真相については明確に断言されていない。

ちなみに、息子で長男の十枝晃太郎は現在は薬物依存症更生施設「館山ダルク」の館長をやっている。

19歳の時に、自身がそういう経験があったことから今度は助ける側に回りたいと思ったのだろう。

で、千葉マリアは29歳の時に松方弘樹と出会ってから愛人関係にあったといわれており次男の十枝真紗史がその隠し子という線が強いようだ。

松方も、当時は仁科亜季子と結婚していたのでかなり複雑な関係だったと思われる。

自身のスキャンダル、そして息子の薬物依存など千葉マリアの人生はやはり波瀾万丈だったようだ。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :