2018年春の選抜!彦根東野球部メンバーの出身中学を完全網羅!

ここでは、現在行われている2018年春の選抜高校野球大会に出場している彦根東高校の野球部のメンバーと出身中学を調べてみました。

東海大相模と大阪桐蔭の2強と言われているこの春の選抜だが、果たして今年初めての全国制覇をするところはどこなのか?

前半はメンバーの出身中学、後半はその野球部の追加情報を記載しています。

【スポンサードリンク】

彦根東野球部のメンバーと出身中学

以下では、2018年春の選抜に出場している彦根東野球部メンバーとその出身中学についてまとめてみました。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 増居 翔太 3年 171/64 左左 .150
2 ○高内 希 3年 176/76 右右 .429
3 山岡 右京 2年 176/62 右右 .421
4 朝日 晴人 3年 170/66 右左 .478
5 川嶋 清太 2年 173/62 右右 .133
6 今井 怜央 3年 167/66 右右 .385
7 岡上 士門 3年 171/69 右左 .400
8 野嵜 重太 3年 169/68 右右 .292
9 宇野 圭一郎 3年 176/66 右右 .652
10 原 功征 3年 168/65 左左 –
11 北村 駿 3年 173/65 右右 .000
12 井上 人太 2年 168/68 右右 .000
13 中谷 凌 2年 176/71 左左 .273
14 中川 響 3年 174/65 右右 1.000
15 水谷 洸太郎 3年 179/72 右右 –
16 永井 結登 3年 165/61 右右 .111
17 嶋崎 詠 3年 170/70 左左 –
18 西田 乗斗 2年 176/67 右右 –

※打率は地方大会のもの

以上です。

自分の応援している高校だと、その野球部のスタメンから始め控えなど出身中学が地元なのかどうか気になったりしますよね。

※一部メンバーに変更がある場合もあり

【スポンサードリンク】

地方大会の結果や近年の野球部の成績など

彦根東野球部について、秋の大会では県大会ではベスト4で近畿大会ではベスト8というあまりぱっとしない成績だったがなんとか春の選抜に出場できることに。

おそらく、2017年にも甲子園に出場していることもあってその実績で僅差で選ばれたと考える。

注目の選手は、増井翔太だろう。

スライダー・カーブ・チェンジアップを武器に最速135kmの速球を投げられる左腕。

かなり冷静な投球をすることで評判。

2017年に出場した夏の甲子園でも投げており、この経験が今大会のメンバー全員を頼もしくさせる。

文武両道掲げる進学校ではあるが、彼は学内でも常に上位の成績をキープしている。

クレバーさと去年からの経験値でどこまで勝負できるか。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :