2018年春の選抜!松山聖陵野球部メンバーの出身中学を完全網羅!

ここでは、現在行われている2018年春の選抜高校野球大会に出場している松山聖陵高校の野球部のメンバーと出身中学を調べてみました。

東海大相模と大阪桐蔭の2強と言われているこの春の選抜だが、果たして今年初めての全国制覇をするところはどこなのか?

前半はメンバーの出身中学、後半はその野球部の追加情報を記載しています。

【スポンサードリンク】

松山聖陵野球部のメンバーと出身中学

以下では、2018年春の選抜に出場している松山聖陵野球部メンバーとその出身中学についてまとめてみました。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 土居 豪人 3年 188/80 右右 .095
2 柳本 晋一郎 3年 169/76 右右 .190
3 今村 広志郎 3年 175/75 右右 .375
4 富里 尚史 3年 170/60 右左 .400
5 ○眞榮城 隆広 3年 172/64 右左 .375
6 星本 大輝 3年 170/65 右左 .407
7 大城 優太 3年 174/66 右左 .269
8 平良 倭麻 3年 173/67 右右 .286
9 折田 玲 2年 170/64 右左 .280
10 前里 祐 3年 171/72 左左 .000
11 中村 有 3年 178/63 右右 –
12 久保田 力 3年 178/65 右右 –
13 本田 裕大 3年 184/83 右右 .333
14 村上 尋 3年 168/63 右右 –
15 隅田 寛輝之亮 3年 160/53 右右 –
16 田窪 琉風 2年 166/58 右右 .000
17 松尾 理夢 3年 174/64 右左 –
18 大城 碧生 3年 173/64 右右 –

※打率は地方大会のもの

以上です。

自分の応援している高校だと、その野球部のスタメンから始め控えなど出身中学が地元なのかどうか気になったりしますよね。

※一部メンバーに変更がある場合もあり

【スポンサードリンク】

地方大会の結果や近年の野球部の成績など

松山聖陵野球部について、2年前の夏に甲子園初出場を果たしているのでそれをベンチ外で見ていた当時の1年生が今や主戦力となっている。

高校に入学したばかりで先輩たちの全国での試合を観たものはこの2年越しの春の選抜初出場に活かされてくるかどうか。

地方大会では、愛媛の県大会では優勝を飾っており愛媛の代表として戦うことができそうだ。

また、四国大会でも準決勝であの明徳義塾を相手に惜しくも敗れてしまったがベスト4という成績を残しているので今大会で一波乱を巻き起こしても不思議ではないかもしれない。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :