○○な人の未路のあらすじとキャスト・出演者の紹介とその考察。

ドラマ「○○な人の未路」のあらすじとキャストを公開しています。

「出演者や作品のジャンル、そしてストーリーの触り」を知っておいて第1話や第2話を観るかどうか決めている人も多いだろう。

ちなみに、面白そうと思ったドラマが「放送時間帯にリアルタイムで観れない!」「CMが入るのが面倒くさい」「わざわざその時間に合わせなくても自分のタイミングで観たい!」という人などは、大手配信サービスでも無料期間内でご覧になることができます。

個人的には、ドラマは「出演者30%、ストーリー70%」で面白さが決まると考えている。

そのため、あらすじやキャストを知ることはより深くドラマの世界に浸かりたい人は物語の概要や出演している俳優、相関図などを知っておいて損はない。

今回は、「○○な人の未路」のキャストとあらすじを参考にしてもらえればと思う。

また、過去のドラマを数多く観てきた中で主演やキャストについての意見、それにあらすじや作品に対するマル秘考察も述べているので暇つぶしに参考にしてもらいたい。

【スポンサードリンク】

キャストや作中の人物像とドラマのあらすじ紹介

ドラマ「○○な人の未路」のあらすじとキャストについて、まずは以下にキャストを紹介しよう。

戸塚賢太/横尾渉(よこお わたる)
真野葉一/宮田俊哉(みやた としや)
萩原利樹/二階堂高嗣(にかいどう たかし)
和田竹雪/千賀健永(せんが けんと)
長尾千枝/小島藤子
神田百子/黒川智花
萩原千鶴/入山法子
立花薫/大西礼芳 


以上が○○な人の未路の出演者である。

続いて、以下のあらすじも参考にしてもらえればと思う。

・あらすじ

29歳。三十路を前に、人生の転機を迎えようとしている4人の男たちがいた。平凡なサラリーマン、戸塚賢太(横尾渉)。

勤めていた会社からリストラにあい大手クリーニング店のバイトで生計をたてている真野葉一(宮田俊哉)。

広告会社のデザイナー、萩原利樹(二階堂高嗣)。いつかメジャーを夢見る劇団員、和田竹雪(千賀健永)である。

賢太は、結婚資金がない中、彼女に地味婚で許してもらうか、彼女のやりたい結婚式をかなえるかどうか。

葉一は、自分のポリシーを曲げて正社員になるかどうか。

利樹は、時間に追われて家族との時間もきちんととれない疲れた生活をこれからも続けるかどうか。

竹雪は、引っ越し資金に余裕がない中、格安物件が事故物件とわかっても選ぶかどうか。

4人の「末路」への道が始まろうとしていた。

出典:http://www.ntv.co.jp/matsuro/story/index.html

【スポンサードリンク】

あらすじとキャスト・出演者についてのちょっと違った角度からの考察

今期のドラマは、4人組が奮闘するものが多いな~。

やはり、複数の主演級のキャストが仕事や恋、そして家庭に奮闘する姿というのはドラマとしては鉄板ネタなのかと思わせてしまう。

今期NHKで放送されている「デイジーラック」も女子4人組が自分のやりたいことを頑張る内容になっているので、今作は男版というところか(笑)

ただ、こっちの方がいくぶん末路が悲惨になっていくような気が・・・(笑)

ちなみに、あらすじやキャストなどを見て面白そうだと思ったドラマはPCやスマホなどの有料配信サービスの無料期間内で0円で視聴することも可能だ(無料期間内だけで辞めることも可能)。

全部のドラマではないが、主要なドラマはその日のリアルタイム放送が終わった翌日からすぐに視聴できたりするので見逃した人などにはありがたいだろう。

【スポンサードリンク】