探偵の探偵最終回ネタバレ!死神はドラマでも市村凛だが・・

北川景子主演のドラマ「探偵の探偵」も死神の存在が明らかになってきたので最終回のネタバレをお送りしようと思う。

北川景子は、今回のドラマでフジテレビの連続ドラマは初主演になり、川口春奈も準主役級で出演していることもあってキャストは豪華だ。

ただ、今期のドラマの中では比較的内容がハードなところがあるせいか視聴率はそんなにふるっていないようだ。

しかしながら、かなり謎が多い要素のドラマなのでやはり結末がどうなるか気になる人も多いと思うので最終回のネタバレを大予想してみた。

【スポンサードリンク】

探偵の探偵は原作通り

今回のドラマ「探偵の探偵」にはハッキリと原作小説があり、それを忠実に再現している。

現在のところ原作通り進んでいるようなのでネタバレである最終回が原作のどの時点になるかは少し気になるところだろう。

原作小説の方はまだ完結していないからだ。

原作からドラマ化する場合、小説にしろ漫画にしろ原作が続いているパターンというのは結構多い。

北川景子演じる主人公の紗崎玲奈の妹である咲良がストーカーによって殺害されてしまうことから物語は始まっている。

そしてその黒幕が「死神」と呼ばれるもう一人の「悪徳探偵」で、それを主人公の玲奈が復讐のために追いかけるという展開になっている。

すでに物語はクライマックスに入っており、死神の名前も「澤柳奈々」ということが判明してあとは死神との決着をつけて結末を迎えることが予想されるが・・・。

【スポンサードリンク】

結末は死神との決着か

ドラマ「探偵の探偵」、最終回のネタバレは原作通りということを想定するととてもわかりやすい。

順当にいけば、死神として名前が出た澤柳奈々ということになるだろう。

ちなみに、この名前は偽名であって作中の本名は「市村凛」である。

結末では、紗崎玲奈が死神である市川凛と対決をして妹のための復讐を終わらせるというのが予想としては堅いところだろう。

ただ、まだ原作が終わっていないということを考えるとドラマは少し変えてくる可能性もある。

澤柳奈々の名前が出るのがちょっと早い気もするので、最終回で大どんでん返しが待っている可能性もあるかもしれない。

もちくは、そのまま原作通り市川凛が死神ではあるが決着がちゃんとつかないまま終わる可能性もあるだろう。

原作が続いている以上、ちゃんとした形で結末を迎えることがないかもしれないのだ。

こういった謎の多いドラマはラストに含みを持たせて終わる可能性があるので、最後の最後まで目が離せないストーリーになってきそうだ。

【スポンサードリンク】