楽しんご、逮捕寸前で母親と父親にガチで心配された更なる話

お笑い芸人として一時期大ブレイクした楽しんご。

あの逮捕寸前騒動があってからは一気に干されてしまったようだ。

しかし、最近になってポツポツとテレビ出演をするようになっているので完全に消えてしまったわけではないみたいだ。

今回は、楽しんごの逮捕寸前騒動とそれに伴う父親と母親の反応について焦点を当てていきたいと思う。

【スポンサードリンク】

楽しんごについて

楽しんごと言えば、オネエキャラで「ドドスコスコスコ~」「LOVE注入!」とかの勢いネタでお茶の間を賑わせていた芸人だ。

こういったオネエキャラで活躍している人気芸人の場合、実家の母親や父親はどういう心境でいるのだろうか。

複雑な気持ちになってしまうことになりそうだが。

ただ、芸人になる前は俳優として活動していた時期もあり結構意外であったし、さらには女装してキャバクラに勤務していたこともあったのだとか・・・。

しかもその店ではナンバーワンになってしまうのだから、オネエでよくそこまでできたのかと逆に感心してしまう。

しかし、学生時代にはかなり暗い過去があったようで、中学生のときは相当辛いいじめにあっていたようだ。

母親や父親には心配をかけまいと隠していたらしいが・・。

そのせいか、喧嘩が強いのかなと思ってしまう。

そして逮捕寸前までに・・・。

【スポンサードリンク】

事件とその後の家族の心配

楽しんごは、逮捕寸前までいった騒動からは芸能界からは干されたと言われていたが最近では復活してきたのかもしれない。

当時は、結構衝撃的なニュースだったのを記憶している。

あの楽しんごが、暴力事件を起こしてしまったというのはキャラ的にはとても考えられなかったからだ。

芸名も「楽しんご」だし。

2013年に当時付き人だった男性に自宅で暴力事件を起こしてしまい、2014年には書類送検されたとのこと。

しかし、こう考えてみると結構最近の話だったのだなと。

母親と父親は相当心配したはずだ。

事件後は、楽しんごも自分の選手生命が終わったと思ったのか自暴自棄になっていたそうだから。

母親との絆がなければ復活できていなかったかもしれないのだ。

こういった事件を起こしてから復帰するまでには結構時間がかかるものだが、早めにテレビ出演できる状態になったのは家族の支えがあったからかもしれない。

また、楽しんごは副業として整体もやっているのでその収入がかなり大きく芸能界で干されても生活に問題はないというところが幸いだったのではないだろうか。

これから、楽しんごのテレビ出演が増えるかどうかは微妙だがとりあえずは安定していると言ってもいいのだろう。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :