【ACL】アジアチャンピオンズリーグ、ガンバ大阪の結果速報!

2015年アジアチャンピオンズリーグ、通称「ACL」ではガンバ大阪が今大会準々決勝で劇的な勝ち越しゴールを決めて日本勢で唯一の準決勝に進出した。

準決勝は中国の強豪クラブである広州恒大と対戦する。

今回は、久々の日本勢のアジア王者を願ってガンバ大阪の試合結果を速報でお送りしたいと思う。

【スポンサードリンク】

試合の日程と見所

試合結果の速報は後述するがACL2015、アジアチャンピオンズリーグでは最近日本勢の優勝がない。

それどころか、決勝にも進出していないのである。

日本のクラブチームが優勝した最後の年は最近では2008年でありこの時はガンバ大阪が優勝することができた。

2007年には浦和レッズも優勝しているのでこの時代が日本勢が一番活躍していたときではないだろうか。

最近では、日本以外のアジアのクラブのレベルも上がってきており日本勢は準決勝までいくのがやっとというところだ。

しかし、今回はアジアチャンピオンズリーグでは久々にガンバ大阪が優勝するのではないかと踏んでいる。

なんといっても、9月16日に行われたACL準々決勝第2戦では後半終了間際に同点に追いつかれて終わったと思われたその矢先の後半ロスタイム、DF米倉の見事なトラップ&振り向きざまドリブルからのシュートで劇的勝利を収めたことで相当士気は上がっているのではないか。

相手は韓国の強豪クラブの全北現代だったが、アウェーで0-0で引き分けてホームで3-2で宇佐美抜きで勝利したことは相当自信につながったのではないだろうか。

残り少ない時間帯から失点してしまい終了間際までハラハラさせられてしまったのはマイナス材料ではあるが最終的には結果がものをいうので勝てばそれでよいだろう。

9月30日(水)と10月21日(水)に行われるガンバ大阪vs広州恒大の準決勝は、下記で結果を速報しているので参考にしてもらえればと思う。

【スポンサードリンク】

予選リーグからの試合結果と準決勝以降の速報結果

ACL2015、アジアチャンピオンズリーグのガンバ大阪のこれまでの結果と準決勝以降の速報は以下の通りである。

・予選リーグ

2月24日 ガンバ大阪(ホーム)0-2 公州富力(アウェー)
3月3日 ガンバ大阪(アウェー)0-2 城南FC(ホーム)
3月18日 ガンバ大阪(ホーム)1-1 ブリラムユナイテッド(アウェー)
4月7日 ガンバ大阪(アウェー)2-1 ブリラムユナイテッド(ホーム)
4月22日 ガンバ大阪(アウェー)5-0公州富力(ホーム)
5月6日 ガンバ大阪(ホーム)2-1 城南FC(アウェー)

・決勝トーナメント1回戦

5月20日 ガンバ大阪(アウェー)3-1 FCソウル(ホーム)
5月27日 ガンバ大阪(ホーム)3-2 FCソウル(アウェー)

・準々決勝

8月26日 ガンバ大阪(アウェー)0-0 全北現代(ホーム)
9月16日 ガンバ大阪(ホーム)3-2全北現代(アウェー)

・準決勝

9月30日 ガンバ大阪(アウェー)1-2 広州恒大(ホーム)
10月21日 ガンバ大阪(ホーム)vs 広州恒大(アウェー)

以上がACL、アジアチャンピオンズリーグ2015のガンバ大阪の結果速報である。

準決勝については試合に動きがあり次第お伝えしていく。

【スポンサードリンク】
CATEGORY :